浄水器きよまろを上から目線で評価した

浄水器きよまろを上から目線で評価してみた。

 

飲料水にこだわるわけじゃない。だから、ウォーターサーバーとか正直高すぎて無理だし、スーパーで毎回2Lもの重いペットボトルを買ってくるものしんどい。
でも水道水は飲みたくない、ということで蛇口に取り付けるタイプの浄水器「きよまろ」を購入してみました。

 

なんで、きよまろしたのか?理由はすごく簡単です。

 

非常に安かったからw

 

正直この値段なら、多少失敗でも許せるので安心して購入してみました。

 

 

⇒浄水器きよまろの価格はこちら!

 

浄水器きよまろを早速頼んでみました

 

注文の翌日には、早くも発送の連絡が届きました。なかなか仕事が早いようで、少し安心しました。

 

ちなみに届けてくれたのは佐川急便です。

 

浄水器きよまろが届きました


注文した翌々日には、すでにポストには不在連絡票が!2日間で届くのはなかなかありがたいですね。

 

正直受け取った時は、想像より箱が小さくてびっくりしました。
本当に浄水器が入っているのか心配するレベルです。

 

比較写真がこれです。

比較対象がタバコなのは、タバコの箱がおよそ10cmだからです。
長さで30cm程度の包みの中に、浄水器きよまろがいるんでしょうか…

 

 

中身はこんな感じです。

 

 

ちゃんと入っていました。

 

取扱説明書と本体と付属品のみのシンプルな中身でした。

 

他の商品の案内とかあると、かさばるし捨てるだけなので、このシンプルさは素直に評価したいと思います。

 

本体の大きさはこんな感じです。

 

 

思ったより小さいなと思いましたが、蛇口に付けるんですから、こんなものかもしれませんね。

 

 

なんだか飛行機の模型のような形…ブーン!とか言ってみたりしてw

 

 

浄水器きよまろを早速蛇口に取り付けてみた。

手順@:取り付けナットを蛇口に通します

 

浄水器きよまろを固定するための取付ナットを蛇口に通します。

 

手順A:切れ目つぎてを蛇口に取り付けます

 

これは蛇口の太さや形によって、取り付ける部品が違うようです。
ちゃんと説明書に書いてあるので、その通りに付ければ、間違えることはないでしょう。

 

手順B:浄水器きよまろ本体を設置します

 

設置というより、きよまろ本体と、先程付けたつぎてを押さえます。
この状態で、@の取付ナットを回したら完成です。

 

手順C:取付ナットをしっかりまわして、固定します

 

ナットを左に回すと締りますので、しっかり固定しましょう。
緩いと水圧に負けて、落下する危険性もあります。

 

ここまでで作業時間はおよそ5分ほどでした。簡単な作業だけで設置が可能、届いたらすぐ使えるというのは良いですね。

 

試しに水を出してみました。

 

水漏れなどもなく、水圧も問題なしです。

 

スイッチ一つで浄水と原水を切り替えられる手軽さは便利ですね。

 

浄水器きよまろは本当に浄水出来ているのか、調査してみた

 

正直ここまで、安いし、届くのは速いし、設置も簡単だし…悪いところがなさすぎて逆に不安です。

 

というか蛇口に取り付けただけでこんな簡単に浄水が出来る、なんてことがあるのか?と思って、
早速買ってきたのはこれ。ウォーターチェッカーです。

 

 

粉を混ぜるだけで、残留塩素を検査してくれる優れ物です。

 

 

原水と浄水で用意しました。

 

画面左が原水、画面右が浄水になります。

 

 

ウォーターチェッカーさらさらと入れ、軽ーく掻き混ぜます。

 

 

原水だけが真っ赤に!どんだけ塩素入ってるんだ!

 

対して、浄水はまったくの無反応です。

 

結論!きよまろの浄水効果は本物だった!

浄水器きよまろで浄水された水を味わってみた

 

水質に問題がないこともわかったので、それでは試飲してみたいと思います。

 

うん…普通ですね。

 

違いがわからないのは、未浄化の水道水を飲んでないからかな、と思い原水に変えて、一口ごくり…

 

あ、美味しくない。

 

はい、美味しくなかったです。

 

近所のドンキホーテで売っている水とも飲み比べてみました。

 

うん、ドンキホーテの方が美味しいw

 

さすがに、天然水には劣りますね。

 

浄水器きよまろのカートリッジ交換時期に関して

 

浄水器につきもの、カートリッジ交換に関してです。

 

 

この商品を買ったときに必ず付いてくる「標準カートリッジ」の交換時期の目安は以下のとおりです。

  • 10L/日使用で6か月
  • 15L/日使用で4カ月
  • 20L/日使用で3か月
  • 30L/日使用で2か月

 

私の家庭は二人暮らしで、水道料金表から見るに、2か月で27L(お風呂なども含む)使用しています。

 

飲料水などで使用するのは、1日2Lもないでしょう。つまり…30か月!
2年以上もつ計算ですね。

 

ちなみにカートリッジの単品購入は1つ4,200円(送料500円)=4,700円

 

年2,350円・月195円で利用することが出来る計算ですね!
うーん、安い。

 

ちなみに、カートリッジは1,800Lろ過出来るらしいので、単品購入で考えても…
1L当たり2.6円、かなり安いです。

 

なお、ご家庭の人数が多い場合は、カートリッジ定期購入コースもあります。
○か月に1度、何もしなくてカートリッジを送ってくれて、月額1,165円〜
(コースによって値段が変わります。)
使用頻度が多いご家庭は、こちらを利用されると大変便利なのではないでしょうか?

 

⇒浄水器きよまろの定期コースの価格はこちら!

浄水器きよまろを実際に使用してみての評価

 

通常価格が、9,600円となると正直高いな、というのは本音です。

 

9,600円出すなら、クリンスイ買った方が安いし、性能もいいと思います。

 

しかし、お試し価格の1,980円なら、まぁ、妥当なお値段と言った感じでしょうか。

 

カートリッジの交換目安や1L当たりの値段で考えてみるとかなり激安な印象です。

 

ウォーターサーバーに比べたら、元はただの水道水なので、味は劣りますが
「安心して水を飲むことが出来る」という目的を達するためなら
コスパはむしろ最高に良い、と言えるでしょう。

 

ウォーターサーバーと比較して、交換などの手間がかからないもの魅力的ですね。
お水って正直重いし、そんな重いものをわざわざ届けてもらって、交換してとか…
それが毎月発生するって、かなり面倒くさくないですか?

 

それに比べて、きよまろだと月1交換でも、届いたら30秒で交換可能ですし
自分で出来るし、軽いし、安いし…

 

うーん、悪い所がないのが逆に気味が悪いw

 

浄水器より天然水!っていうこだわりがなければ、特に問題なく使用できます。
浄水器を使ったことがないって人は、値段も高くないですし
一度試してみてから、どうするか決めてみてもいいんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

浄水器きよまろの評価まとめ

 

商品名 高性能浄水器きよまろ
価格 9,600円(お試し価格 1,980円)
送料 無料
カートリッジ価格 単品4,200円(送料500円)(お得なコース有)

 

総合評価 
コスパ…1L当たりで見ても安い。
使い勝手…ボタン一つで切り替え可。手軽で良い。
浄水具合…カルキは抜ける。安心して飲める。